「発行物」のページに戻る

当会発行の単行本 ご紹介--お得な価格でお求めになれます。

当会発行の単行本や研究報告書、図録などが、お得な価格でお求めになれます。

お問い合わせはページ下のお申し込みメールフォームからお願いします。

折り返し、メールにてご連絡いたします。

 

★単行本

「平安京の紙屋紙」町田誠之著

紙屋紙という名の紙が、特異な存在として評価を受けるのは平安時代に「紙屋院」という機構が完備されてからのことという。日本人、特に平安人に愛され花開いた和紙文化の軌跡を、当アカデミーの名誉会長でもある紙研究の第一人者がたどった「紙」をめぐる歴史の旅。紙屋紙の生い立ち、使われた文学や絵巻、愛でた人々などが写真を交えて語られる。和紙の視点で捉え直すと、京都には紙にゆかりの場所が多くあるのも驚かされる。

・2009年3月30日 

・京都新聞出版センター刊

・当会特別価格:1,500円(別途送料実費) 定価:1,800円(別途送料実費)

「和紙の道しるべ」町田誠之著

情報メディアの多様化により、人間社会と紙とのかかわりが変わり、資源や環境の保全の上から、紙のあり方が考え直されている近年、和紙は世界的な関心を集めている。化学の分野から和紙の歴史を眺める。

・2000年

・淡交社刊 

・A5判 298 P.

・定価:2,800円(別途送料実費)

「紙の道」日本・紙アカデミー編著

古来、異文化の衝突によるエネルギーは、幾多の文明を育んできた。が、そこに「紙」が存在していたことを忘れてはならない。「紙」は文明の母である。蔡倫から千年余、西方への道程をたどる壮大な歴史紀行。

・1996年

・株式会社わがみ堂発行

・A5判 280 P.

・特価:1,500円(別途送料実費)

「紙 ー 七人の提言 ー 」日本・紙アカデミー編

日本・紙アカデミーの会員である7人のトップエキスパートによる、紙文化に関する講演を収録したもの。紙文化の多様な側面を、多角的に深めた提言集。 
・1992年
・株式会社思文閣出版発行
・A5判 256P.
・本体価格:3,107 円(税別)
 

 

「紙 ー 昨日・今日・明日」日本・紙アカデミー編

25周年記念出版。日本・紙アカデミー25年の活動の概要、4半世紀に実施された顕著な研究、新たな見解、活動などの項目をたどり、紙文化の近、現代の様相を開示する書。
・2013年
・株式会社思文閣出版発行
・A5判 180P.
・本体価格:2,000 円(税別)
 

★研究報告書・国際会議報告書・図録

価格:1,000円(別途送料実費)
内容は写真を拡大してご覧下さい。

ご購入は下のお申込フォームからどうぞ。

※1              ※2

★研究報告書・国際会議報告書・図録

価格:1,000円(別途送料実費)
内容は写真を拡大してご覧下さい。

ご購入は下のお申込フォームからどうぞ。

※3

■お申込フォーム

メッセージ欄に、ご希望書籍の名をお書きの上、ご連絡先の郵便番号、ご住所、お名前、電話番号をお書き下さい。

折り返し、メールにてご連絡をいたします。

振込先:郵便振替口座 01070-2-19647 日本・紙アカデミー

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

「発行物」のページに戻る

日本・紙アカデミーの       発行・関連図書について

日本・紙アカデミーに関連した図書、発行の単行本や研究報告書、図録。
当会が開催した研究会、国際交流、シンポジウム、企画イベント等の記事、研究論文等を収録し、様々な紙を巡る諸相をお伝えした機関誌バックナンバーについては、こちらをご覧ください。
詳しくは
⇒「発行物(Publication)」へ